Skip Navigation LinksWebScan

加工・出荷

>進捗・完了取得​

QRにバーコードリーダーは使いません

 

 

鉄筋の加工・出荷の工程管理において、

バーコードリーダーはもういりません

 

高価なハンディーターミナルも不要

 

バーコードの読み取りは、

絵符をいつもの作業台に置くだけです

  

だから、

いつもの作業をまったく変えなくていいんです

 

 

 

 鉄筋の加工・出荷業者のあいだで、運搬時の積み忘れ防止や、

作業工程の管理改善は非常に高い関心事であり、システム化を

検討、採用する会社が増えてきております。

 

そんな中、鉄筋の出荷管理システムの開発・提供に30年の歴史を持つ当社が、

満を持して、鉄筋加工業者に提案するプライムシステム、それが、

『置くだけスキャン』 

 

QRコードが印字された絵符を、作業台におくだけで、情報を読み取る、 

工程・進捗の情報取得の新しいスタイルです

※作業中、モニターに大写しされるので、人による誤認防止にも役立ちます

 

そして、

さらに進化を遂げた情報管理スタイル

『なくなったらスキャン』

 

念願だったあの情報まで、、、

 

 

取得した情報は、思いのままに分析できる『JEMプライムエンジン』で即、活用!

 

『鉄筋情報処理のパイオニア』だから出来た、

業務改善につながる『プライムツール』を、是非、お試しください

 

 ⇒ ⇒ ⇒ お試しは こちら まで!

 

 

 ※補足情報

  • 「ちぎって、まとめて、つぎつぎ読める」積荷チェックゲート
  • スキャンと同時に画像送信、トレースモード

 等々、お役立ち情報が満載です。